おーぷんNEWS ホーム » スポンサー広告 » 軍事・安全保障 »【集団的自衛権】 安倍内閣、自衛隊法や武力攻撃事態法などの改正を秋の臨時国会以降に進める方針  [H26/7/1]

アンテナサイト

 

スポンサードリンク

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

1: ◆sRJYpneS5Y 2014/07/01(火)19:00:19 ID:z6K5KG2ui

政府は1日夕の臨時閣議で、従来の憲法解釈を変更して限定的
に集団的自衛権の行使を容認することを決定した。これに先立
ち、安倍晋三首相(自民党総裁)は公明党の山口那津男代表と
与党党首会談を開き、限定容認を確認した。集団的自衛権の行
使を否定してきた戦後日本の安全保障政策が大きく転換される
ことになった。

 閣議決定は、他国に対する武力攻撃が発生した場合に自衛権
発動を認める要件として、わが国や「わが国と密接な関係にあ
る他国に対する武力攻撃」が発生し、国の存立や国民の権利が
「根底から覆される明白な危険」がある場合、必要最小限度の
武力を行使することは「自衛のための措置として憲法上許容さ
れる」とした。日本を取り巻く安全保障環境が変容し、他国に
対する武力攻撃でもわが国の存立を脅かし得るとも指摘した。

続きはこちら
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140701/plc14070117250020-n1.htm

依頼です。
◆◆◆ニュー速+ スレ立て依頼所 3◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1401345220/906


ブログランキング・にほんブログ村へ

category: 軍事・安全保障

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://opennews.blog.fc2.com/tb.php/932-666e1500
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング