おーぷんNEWS ホーム » スポンサー広告 » マスコミ »【正しい日本語】皇族に対し逝去は不敬!『薨去』(こうきょ)を使うべしと竹田恒泰氏が指摘 [H26/6/8]【日本語を知らないマスコミ】

アンテナサイト

 

スポンサードリンク

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

1: ◆sRJYpneS5Y 2014/06/09(月)00:51:05 ID:jWoA0jE4Z

昨日亡くなられた「桂宮殿下」に対し各メディアが「逝去」
「死去」などと報じたことに対し、明治天皇の玄孫で作家の
「竹田恒泰」さんは「薨去(こうきょ)」というと指摘。正しく
表記できていたのは産経新聞だという。皇族に対する言葉につい
ては「敬語」以上の配慮が求められる日本のしきたりに対し、難
しい判断となる問題ではあるが、それをしっかり使い分けること
が出来てこそ「メディア」としての仕事なのかもしれない。

皇族がお亡くなりになることを『薨去』(こうきょ)という。
「桂宮殿下薨去」と報じたのは、主要メディアでは産経新聞のみ。
他社は「ご逝去」「逝去」、ひどいのでは「死去」。新聞こそ、
このような使用頻度は低いが重要な言葉を使って、日本語を遺す
ことに積極的になるべきだ。産経だけが頼みの綱。
 ̄ 竹田恒泰 (@takenoma) 2014, 6月 8


竹田氏はツイッターにて「桂宮殿下薨去」と報じたのは、主要
メディアでは産経新聞のみ。他社は「ご逝去」「逝去」、ひど
いのでは「死去」。新聞こそ、このような使用頻度は低いが重
要な言葉を使って、日本語を遺すことに積極的になるべきだ。」
とメディアについて批判。確かにネットのニュースを確認する
と産経新聞のみが「薨去」という言葉を利用している。

ただし、「薨去」という言葉自体が認知されておらず使い方が
難しすぎるのではないかという意見も。


―各メディアの表記について

さて改めて各メディアの報じた表記についてまとめてみた

毎日新聞 桂宮さま逝去:三笠宮さまの次男
読売新聞 天皇陛下のいとこ、桂宮さまがご逝去
日本経済新聞 天皇陛下のいとこ、桂宮さまが逝去
産経新聞 桂宮殿下 薨去 天皇陛下のいとこ


その他天皇に対しては「崩御」皇太子には「薨御」という言葉
を使う。昭和天皇がなくなられた際には「崩御」という言葉が
やはり多く使われていた。


続きはこちら 秒刊サンデー
http://www.yukawanet.com/archives/4689949.html



依頼です。
◆◆◆ニュー速+ スレ立て依頼所 3◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1401345220/326


ブログランキング・にほんブログ村へ

category: マスコミ

thread: テレビ・マスコミ・報道の問題

janre: ニュース

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://opennews.blog.fc2.com/tb.php/820-4fa2eb9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング