おーぷんNEWS ホーム » スポンサー広告 » 韓国 »【慰霊施設冒涜】「犬畜生」…靖国神社にハングルで「中傷」落書き 警視庁に被害相談[05/28]

アンテナサイト

 

スポンサードリンク

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

1: 大口小火◆lol.XSQqdw 2014/05/28(水)21:07:30 ID:???

靖国神社の大鳥居の柱に、侮蔑表現ととれるハングルの落書きが見つかっていたことが分かった。
靖国神社は警視庁に被害を相談。警視庁は器物損壊容疑にあたる可能性もあるとみて調べている。

26日に「ハングルの落書きがある」との情報提供があり、黒のインクで書かれたとみられる落書きを確認した。

落書きには、「笑い」を意味するようなものや、「犬畜生」と書こうとした形跡もあった。

靖国神社権禰宜の樋口知明広報課長は「大鳥居には数十年前から落書きが見受けられたが、
今回のような内容をきっかけにエスカレートするおそれもある。
慰霊の場にふさわしくなく、絶対にやめてほしい」と訴えている。

※ソース先に画像有り

一部省略、ソース:産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140528/crm14052820200015-n1.htm


ブログランキング・にほんブログ村へ

category: 韓国

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://opennews.blog.fc2.com/tb.php/784-6b1dc437
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング