おーぷんNEWS ホーム » スポンサー広告 » 軍事・安全保障 »<厚木基地>自衛隊機のみ夜間飛行差し止め 横浜地裁

アンテナサイト

 

スポンサードリンク

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

1: ◆9Xwbd8KpQM 2014/05/21(水)14:35:23 ID:6d0hh5LXG


<厚木基地>自衛隊機のみ夜間飛行差し止め 横浜地裁

毎日新聞 5月21日(水)14時16分配信
米海軍と海上自衛隊が共同使用する厚木基地(神奈川県大和市、綾瀬市)の周辺住民約7000人が
米軍機と自衛隊機の夜間・早朝の飛行差し止めと、騒音被害に対する損害賠償などを国に求めた「第4次厚木基地騒音訴訟」の判決で、横浜地裁(佐村浩之裁判長)は21日、自衛隊機の夜間飛行差し止めを命じた。
自衛隊機の飛行差し止めを認める判決は初めて。米軍機の飛行差し止め請求は却下した。
基地を巡る飛行差し止め請求は、これまですべて民事訴訟で争われ「米軍機の飛行は日本の支配が及ばない」とする司法判断が定着していた。
このため、第4次訴訟の原告団は「国が管理する滑走路の米軍への使用許可は、防衛相の公権力の行使」として行政訴訟による差し止めを初めて請求していた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140521-00000055-mai-soci
続きはソースで!


ブログランキング・にほんブログ村へ

category: 軍事・安全保障

tb: 0   cm: 1

コメント

夜間訓練、騒音、基地、誰も好むものでは無いが気持ち的には理化する。然し、自衛隊、米軍パイロットもやりたくて訓練してると思うか。誰の為の何の為の訓練なんだろう、日本が危機に陥った時に皆さんは、何処に、何に縋るのですか。住民に危害が加えられたら国の無策と糾弾しませんか。戦争は誰も好む人はいないでしょう。然し、好む好まないは関係なく覇権主義者によって、軍事大国の威嚇行動が身近で起きているではないですか。子供や孫まで本当にあなた方の行動で守れますか。私は70歳になります。戦争はいyですが危機が迫れば子供や孫に変わって銃をとります。もう、馬鹿な展望も開けない平和主義者に任せるつもりはありません。もう一度、根幹から考えてください。自衛隊員も米軍の青年兵士も個人の為に好んで訓練をしているのではありません。国の為、平たく言えば国民の為に日夜努力しているのです。司法も反対行動してい少数を世論と受け止めることは不当判決だと

名無し #- | URL
2014/05/22 08:08 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://opennews.blog.fc2.com/tb.php/745-ddce877b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング