おーぷんNEWS ホーム » スポンサー広告 » 医療 »【防疫】デング熱、なぜ代々木公園? グラドル・紗綾ら感染者の接点 考えられる理由 [H26/9/3]

アンテナサイト

 

スポンサードリンク

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

1: ◆sRJYpneS5Y 2014/09/03(水)13:56:58 ID:???

(略)

デング熱は東南アジアや南米、アフリカで流行する熱帯地方の熱病。不可解なのは、なぜこの時期に代々木公園という局地的なエリアで流行したのかという点だ。

 白井氏は「国外から持ち込まれたとみるのが自然で、可能性として考えられるのは、デング熱にかかった外国人の旅行者や滞在者が代々木公園で蚊に刺されて広まったケースだ」と話す。

 代々木公園では、5月から7月にかけて東南アジアや南米、アフリカなどデング熱の流行地域の人らが集まるイベントが開催されていた。

 国内感染が明らかになった8月には、2日から3日にかけて東南アジア諸国の関係者が参加する「第2回アセアンフェスティバル」、16~17日には「カリブ中南米フェスティバル」が、それぞれ開かれている。

 日本人の渡航者が現地で罹患し、そのまま持ち込んだことも考えられるため断定はできないが、同公園は国際交流の場として広く利用されることで知られる。

(以下略)全文はこちら ライブドア/ZAKZAK
http://news.livedoor.com/article/detail/9210691/

依頼です。
◆◆◆ニュー速+ スレ立て依頼所 5◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409205178/149


ブログランキング・にほんブログ村へ

category: 医療

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://opennews.blog.fc2.com/tb.php/1471-cd87aa9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング