おーぷんNEWS ホーム » スポンサー広告 » 科学・技術 »【宇宙】「はやぶさ2」が完成 年末に打ち上げ JAXAが公開[09/01]

アンテナサイト

 

スポンサードリンク

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

1: 大口小火◆lol.XSQqdw 2014/09/01(月)00:02:04 ID:???

※宇宙航空研究開発機構(JAXA)は31日、
年末にも打ち上げを予定している小惑星探査機「はやぶさ2」が完成したとして、報道機関に公開した。
小惑星から岩石のかけらを持ち帰り、太陽系や生命の起源の解明を目指す。

高さ1・25メートル、幅1メートル、奥行き1・60メートル。
2010年に世界で初めて小惑星から微粒子を持ち帰った「はやぶさ」とほぼ同サイズで、
太陽電池パネルを広げると幅6メートルになる。重さは600キロ。開発費は約289億円。

目指す小惑星「1999JU3」は、ほぼ球形(直径900メートル)で、地球や火星に近づく軌道を持つ
。はやぶさが着陸した「イトカワ」とは異なり炭素が多いタイプで、
生命の起源につながる有機物や水を含む鉱物が見つかる可能性がある。

鹿児島県の種子島宇宙センターからH2Aロケットで打ち上げられ、18年に小惑星に到着。
1年半滞在し、20年に地球に戻る予定だ。JAXAの国中プロジェクトマネジャーは
「今後、国際宇宙探査に我々がとりくむための、大変重要な試金石になる」と話した。

ソース:朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASG8Z77PDG8ZULBJ00K.html

ブログランキング・にほんブログ村へ

category: 科学・技術

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://opennews.blog.fc2.com/tb.php/1462-5e207c2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング