おーぷんNEWS ホーム » スポンサー広告 » 韓国 »【告げ口外交の数々】韓国外交部次官「朴槿恵政権が日本を挑発した事はない゙、関係悪化は全て日本のせい。慰安婦問題で誠意ある措置を見せよ」[8/28]

アンテナサイト

 

スポンサードリンク

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2014/08/28(木)19:37:30 ID:dZEJ1PnMY

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の趙兌烈(チョ・テヨル)第2次官は28日、
「朝鮮半島の統一に向けた国際協力策」をテーマとする国際学会で基調演説し、
慰安婦問題の解決に向け日本が誠意ある措置を取るべきだと促した。

 また、安倍政権は朴槿恵(パク・クネ)大統領の
光復節(15日、日本による植民地支配からの解放記念日)の演説に込められたメッセージを
しっかりと理解し、真摯(しんし)な態度で慰安婦問題を扱うことで、
韓日関係回復の突破口を開くべきだと強調した。

趙次官は、朴槿恵政権発足後、韓国側が先に日本を刺激したり、挑発したりしたことはないとし、
「韓日関係の悪化を(双方に非があるという)両非論的な観点で批判したり、
むしろ韓国政府の過去にこだわるかたくなな態度にその原因を求めたりする人々には決して同意できない」と述べた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140828-00000030-yonh-kr


ブログランキング・にほんブログ村へ

category: 韓国

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://opennews.blog.fc2.com/tb.php/1440-2b5a72ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング