おーぷんNEWS ホーム » スポンサー広告 » 在日 »在日に背乗りされ、滅亡同然のアイヌ民族に朝日新聞が利権の臭いを嗅ぎつける。

アンテナサイト

 

スポンサードリンク

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

1: キラーマシンφ◆FdDsU0B5ivx5 2014/08/20(水)08:37:42 ID:???

★天声人語
2014年8月20日(水)付

アイヌ民族初の国会議員だった故萱野(かやの)茂さんの言葉が忘れられない。
「日本の民主主義は生きている」。1997年にアイヌ文化振興法が成立するにあたっての発言だ。
ただ、この法律はあくまで第一歩だった

▼アイヌの人々を「旧土人」と差別する法律はなくなった。次は日本の「先住民族」と認めよ。その願いは、2008年の国会決議に実る。翌年、政府の懇談会がまとめた報告書は、アイヌの文化を復興させる「強い責任」が国にはあると指摘した

▼先住民族への差別や偏見を解消し、多民族がともに生きる社会をつくる。当然の目標だろう。安倍政権もこの6月、北海道にアイヌ文化振興の拠点をつくるべく閣議決定した。「民族共生の象徴となる空間」という位置づけだ

▼こうした積み重ねは見当違いだったというのだろうか。「アイヌ民族なんて、いまはもういないんです」。札幌市議の一人がツイッターにそう書いた。後にブログに載せた説明を読むと、アイヌの人々への支援のあり方に異論があるらしい。とはいえ、もういないとは話が飛びすぎている

▼市議はさらに、民族としてのアイヌは既に滅びたという記述を百科事典に見つけ、報道機関に注文した。よく勉強せよ、と。だが、百科事典は07年版で全面的に改稿していた。先の記述は差別を助長しかねないという理由だ

▼政府の懇談会報告書に従えば、アイヌの人々と他の日本人との共生は「国の成り立ちにかかわる問題」である。手荒な議論にはなじまない。

http://www.asahi.com/sp/paper/column.html

関連
【朝日新聞】若手記者が悲鳴のような怒り「いい加減にしてくれ!直接批判にさらされるのは現場に出ている我々だ。取材先で『あれは何?』と聞かれても答えようがない」[08/09]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407579347/l50
【マスコミ】「僕だけじゃないもん!」…従軍慰安婦記事取り消しでも開き直った朝日新聞/特有の論理のすり替え[08/06]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407315624/l50
【マスコミ】〈慰安婦問題〉 “誤報”を行った朝日新聞の責任…誤ちを認めて謝罪することもなく頬被りしたまま[04/25]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1398432665/l50
【朝日新聞】もう談話に疑義をはさむのはやめるべきだ。河野談話をめぐって「負の連鎖」を繰り返すことなく、問題解決の原点に返るべきだ。(社説)[06/21]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1403315317/l50
【朝日新聞】朝日新聞社、FLASHに抗議文「捏造は一切ない」(★朝日まとめ) [08/07]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1407345237/l50

http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1408491462/

no title
在日の背乗りにより偽アイヌの利権団体と化しているアイヌの現状(本物のアイヌの人たちは既に日本人として同化している)。

※保守速報(後述)さんより転載。



ブログランキング・にほんブログ村へ

category: 在日

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://opennews.blog.fc2.com/tb.php/1363-91f2b8a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング