おーぷんNEWS ホーム » スポンサー広告 » 観光 »【画像】今、秘かなブーム? 中国地方でダムを回ると…国交省が初級~超級でマニアを認定 [H26/8/4]

アンテナサイト

 

スポンサードリンク

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

1: ◆sRJYpneS5Y 2014/08/04(月)13:30:33 ID:???

中国地方5県のダムで配布されている「ダムカード」を集めると、「中国地方ダムマニア」に認定する制度を、国土交通省中国地方整備局が始めた。集めた枚数によって初級~超級の4段階で認定する。制度開始段階ですでに50種類以上収集していた本格派マニアもいたという。担当者は「認定を目指してさまざまなダムを訪れ、水利や治水、発電といったダムの役割に理解を深めてほしい」と期待を寄せている。

 ダムカードは国などが管理する全国のダムで、管理所の来訪者に配られている。平成19(2007)年度から配布が始まったが、徐々に県管理などのダムにも広まり、中国地方の県管理ダムでも発行されている。

 カードのサイズや体裁は統一され、6・3センチ×8・8センチ。表にダムの全景写真、裏に所在地や水系、型式、高さ、貯水量などのデータや特徴が書いてある。

 カードが発行されているダムは今年4月現在、全国で347カ所。中国地方では54カ所で、ダムマニアの認定は、この54カ所のうち何種類のカードを集めたかで決まり、5種類以上は初級、10種類以上で中級、20種類以上で上級、50種類以上では超級となるという。

続きはこちら 産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140804/waf14080411380008-n1.htm


ブログランキング・にほんブログ村へ

category: 観光

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://opennews.blog.fc2.com/tb.php/1256-338ae437
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング