おーぷんNEWS ホーム » スポンサー広告 » 台湾 »【台湾・中国】「台湾記載のページは破り捨てろ!」 欧州の学会で中国代表、冊子の台湾団体の紹介欄に難癖[07/28]

アンテナサイト

 

スポンサードリンク

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

1: しぐれ◆MIZZLE9itk 2014/07/29(火)06:38:59 ID:DSokYGT0P

 【台北=田中靖人】欧州で今月下旬に開かれた中国研究の学会で、中国政府高官が冊子に掲載された台湾の
協賛団体の紹介ページを破るよう要求し、実際に破棄されていたことが28日、分かった。
台湾の有力紙、自由時報が
同日付で報じた。中国側が海外での学術交流にまで政治問題を持ち込んだ形で、中台関係にも影を落としそうだ。

 問題となったのは、ポルトガルの大学2カ所を会場に22~26日に開催された欧州中国学会の2年に1度の総会。
同学会には欧州の中国研究者を中心に約700人が登録している。

 自由時報によると、23日の開会式で、中国政府傘下の「孔子学院」トップ、許琳氏が、冊子に台湾の元総統の名を
冠した「蒋経国国際学術交流基金会」の紹介文があることを問題視。自身も協賛団体であることを理由に、該当
ページを破らなければ配布を認めないと訴えた。このため、冊子はページを破って配布されたという。同学会憲章は
「いかなる政治活動にも関与しない」と定めている。

(つづきはソースで)


msn産経ニュース: 2014.7.28 21:32
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140728/chn14072821320009-n1.htm


ブログランキング・にほんブログ村へ

category: 台湾

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://opennews.blog.fc2.com/tb.php/1188-8fb7f556
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング