おーぷんNEWS ホーム » スポンサー広告 » 中国 »【学ばない馬鹿】産経コラム:上海余話 奪われた「のれん」[07/24]【チャイナリスク】

アンテナサイト

 

スポンサードリンク

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

1: しぐれ◆MIZZLE9itk 2014/07/24(木)06:10:29 ID:FsemRqIDu

 「実は“のれん”ごと中国人の相方に上海の店舗を取られちゃいまして…」

 一時帰国の際に東京で立ち寄った築地のすし店で経営者が頭を抱えていた。

 初の海外進出先だった上海で構えた2店舗が、築地直送のネタや腕の良いすし職人で評判を呼んだのもつかの間。
気づいたときにはビジネスの相方として信頼した中国人に、店舗の権利から営業許可、店名の使用権までごっそり
奪われてしまっていたのだという。
築地の本店から派遣した職人も追い返され、相方が別口で採用した日本人や
中国人のすし職人がカウンターに立って、元の店名のままで営業を続けている。

 「中国には気をつけろ気をつけろと、何人もの知人に言われたんですが、まさか自分の店がやられるとは思わなかった。
せめて店名だけでも取り返したい」と悔しがる。日中間の契約トラブルとはいえ、脇が甘かった面もあっただろう。

(つづきはソースで)


msn産経ニュース: 2014.7.24 03:03
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140724/chn14072403030004-n1.htm


ブログランキング・にほんブログ村へ

category: 中国

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://opennews.blog.fc2.com/tb.php/1131-8f113218
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング