おーぷんNEWS ホーム » スポンサー広告 » 在日 »【やっぱり怒羅権だった】池袋で妻射殺、中国人男は「ドラゴン」メンバー 覚醒剤反応「離婚迫られた」 [H26/7/17]【曹剣平】

アンテナサイト

 

スポンサードリンク

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

1: ◆sRJYpneS5Y 2014/07/17(木)12:42:49 ID:tfXtoW2zU

東京・池袋の喫茶店で、中国籍の何梅娟さん(51)が射殺さ
れた事件で、殺人容疑で送検された夫で中国籍の曹剣平容疑者
(54)
が中国残留孤児の2、3世で構成される不良グループ
「怒羅権(ドラゴン)」のメンバーだったことが17日、捜査
関係者への取材で分かった。
曹容疑者の尿から覚醒剤が検出さ
れており、警視庁組織犯罪対策2課は覚せい剤取締法違反(使
用)容疑での立件も視野に捜査している。

同課によると、曹容疑者は当初、ドラゴンには所属していない
とみられていたが、交友関係などを捜査した結果、メンバーと
接触を重ねていたことが判明。新たにメンバーと認定した。曹
容疑者宅からは覚醒剤とみられる白い結晶約50グラムが見つ
かっており、同課は成分鑑定を進めている。


続きはこちら msn産経
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140717/crm14071711360009-n1.htm


ブログランキング・にほんブログ村へ

category: 在日

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://opennews.blog.fc2.com/tb.php/1077-86fc592b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング