おーぷんNEWS ホーム » スポンサー広告 » 韓国 »【竹島侵略】朝鮮日報:ロンドンにガンジー像を立て歴史を謝罪する英国。一方、日本が国会議事堂前に李承晩像を立てる事はないだろう[7/13]【在日特権】

アンテナサイト

 

スポンサードリンク

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2014/07/14(月)00:35:58 ID:ZIObrszmu

【萬物相】ロンドンのガンジー像

47年8月15日、インドは英国から独立した。先日、インドを訪れた英国のヘーグ外相とオズボーン蔵相が
「ロンドンの国会議事堂広場にガンジー像を建てたい」と語った。チャーチル像から離れていない場所だ。

来年は、ガンジーが南アフリカからインドに戻り、独立運動を始めてから100年目の年だ。
外信は、ガンジー像建立について「歴史を記憶する英国流のやり方 であるとともに、一種の謝罪」と報じた。
インドとの経済協力を目指す英国からのプレゼント、という解釈もある。銅像は、もともと政治的なものだ。

今年の春、祖国でもない中国に安重根(アン・ジュングン)の記念館ができたとき
「犯罪者の記念館」と言い放った日本の官房長官の顔が思い浮かぶ。

日本の国会議事堂横に李承晩(イ・スンマン)、金九(キム・グ)といった人々の銅像が建つ日は来るのだろうか。
できないことは、そもそも想像しない方が良いだろう。

金泰翼(キム・テイク)論説委員

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/07/13/2014071300032.html

http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1405265758/

no title

真相: 在日韓国人の特別永住資格が付与された歴史的背景-韓国政府に拉致された日本人を取り戻すため

李承晩が日本に対して行った悪事の数々。

このほかにも李承晩は、朝鮮戦争では同族同士で大量に殺しあっている。


ブログランキング・にほんブログ村へ

category: 韓国

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://opennews.blog.fc2.com/tb.php/1043-93d5a383
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング