おーぷんNEWS ホーム » スポンサー広告 » 軍事・安全保障 »【導入へ前向き】小野寺防衛大臣「(オスプレイに搭乗して)大変安定性があり、そして機能的にも高い航空機」[07/11]

アンテナサイト

 

スポンサードリンク

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

1: ふぐのひらき◆kV6bjRA4v. 2014/07/11(金)16:03:47 ID:???

小野寺防衛相は、本日、米海兵隊クアンティコ基地視察後に記者会見を行いました。

大臣:本日、初めてでありますが、米海兵隊のMV-22オスプレイに搭乗しまして、米海兵隊のクアンティコ基地まで飛行することができました。大変安定性があり、そして機能的にも高い航空機だということを改めて実感をいたしました。防衛省としましては、来月末にもまとめます来年度の概算要求の中で、このオスプレイのようなティルト・ローター機の導入についての予算の計上を予定しておりますので、今日の経験を参考にしていきたいと思っております。

記者:実際乗られた感想も詳しくお聞きできますか。

大臣:今回、まずヘリコプターのモード(垂直離着陸モード)で飛んでもらい、その後、飛行モード(固定翼モード)に変換をしてもらいましたが、全くスムーズな動作でありました。また、通常私どもが乗っているCH-47のような大型ヘリコプターに比べて、私の感じでは、騒音も高くない、非常に機能的、優れた航空機という印象を持ちました。また、操縦席で操縦桿を握るパイロットを見ておりましたが、非常に操縦もしやすいという印象を受けました。

記者:沖縄の負担軽減のために、本土での訓練移転ということが課題になっていますけれども、今回の経験をどのように生かされるのでしょうか。

大臣:今日、ペンタゴンでお会いした海兵隊のパクストン副総司令官、あるいはクアンティコでお会いしましたグラック中将にもお話をさせていただきましたが、私どもとしては、できる限り沖縄の負担軽減のために、本土を含めた各地での訓練移転を、更に進めていきたいという要請をさせていただきました。先方からは、しっかり協力をしたいというお話をいただきました。

記者:クアンティコは海兵隊の教育機関でもあるかと思うのですけれども、グラック司令官とはどういったお話をされたのでしょうか。

大臣:まず、クアンティコはアメリカ海兵隊にとっては、総本山のような役割を持っております。教育も、あるいは様々な任務の研究もここで行っております。グラック中将は、東日本大震災の時の「トモダチ作戦」の指揮を執った方でありますし、私も被災地の議員の一人として、その後も親しく付き合わせていただいております。今回はその時の御礼と、更に私どもが今検討しております水陸機動団の養成について、技術面・装備面、あらゆる面で今後協力をいただく、そのことについてお話をし、快諾をしていただきました。

オスプレイについての質疑が続く、記者会見全文は防衛省で

大臣臨時会見概要
平成26年7月11日(06時22分~06時32分)(日本時間)
http://www.mod.go.jp/j/press/kisha/2014/07/11.html

【朝日】オスプレイが厚木基地に15日飛来と朝日新聞報じる 興味津々の模様[7/10]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1404941908/l50


ブログランキング・にほんブログ村へ

category: 軍事・安全保障

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://opennews.blog.fc2.com/tb.php/1025-6f3ffd1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング